蟲という男。。

 20代前半だから。
 ネットに育てられているから。

 私の世代とは違う。

 彼の行く末を思う。。

 立派なオトナとなって

 たくさんの大勢の人々を救って欲しい。

 愛を奪われても

 愛を奪われても

 与え続ける

 強い人。

 彼の話を聞いていると

 彼の深い愛に触れることができる。

 私には少しだけ見える。

 彼の環境が。
 
 でも彼は決して負けない。

 強い。

 頑張っている。。

 いつかきっと

 蟲が安心して

 本当に安心して

 暮らせるように。。

 私はきっとなんにもできない。

 弱い人間だから。。

 蟲の願いごとを

 かなえることはできない。。

 いつだって

 私が心配をかけて

 いつだって

 なぐさめてくれて

 いつだって

 与えてくれている。
[PR]

by yumenanodesu | 2008-08-30 22:04

<< 牛乳 終わったんだなって思うの。。 >>