ダイエット話なんかを…

 してもしょうがないですね。。

 最近お昼ごはんは自分で弁当にごはんを
 詰めています。

 一人暮らししたいなら食事も自分で用意しなさいって
お母さんに言われるから。。

 だからごはんが随分と貧相になりました。。。

 料理って私にとってイベントなんですよ。。

 おしゃれと一緒。

 日常じゃないわけです。

 なので今はお母さんのおこぼれをもらっています。。

 早く結婚して幸せになってもらいたいお母さんは

 こんなずぼらな娘を痛々しい気持で見守っている様子。。

 今日はフライパンの中に千切りにしたキャベツと
大きいサイズの角切りジャガイモをハンバーグソースで
炒めたものが残っていました。。

 ハンバーグがちょっとしかありませんでした。

 「ハンバーグは?」

 「こんな夜に食べちゃだめ。」

 ずぼらな娘は冷蔵庫を開けてハンバーグを取り出さない
ことを見越して片つけてしまった様子。。

 ハンバーグソースで炒めた野菜うまかった。。

 だんだんしおれていく娘を見ているのがとても
たまらなく悲しいお母さんはどうにかして美貌を
目指して欲しいといろいろ努力している。。

 それはもうずっと。。。

 かわいそうに。。。

 結婚活動の応援をお母さんが一生懸命やってる感じ。。

 本人はなんでしょう。。

 人間として生きていく自覚なさそうな気配。。。

 人間として生きていくとは?

 今日同じ年既婚子どももちのIさんからのアドバイス。

 「自分がこれだけできるっていうアピールすれば
いいと思いますよ。今の時代男性一人では養えない
から、きっとこの人となら安心できるって思わせれば
いいと思います。たぶんだんなは私のほうがしっかり
してるから安心だと思ったのでは。。」

 ありがたいけど、ぜんぜん参考にならない
アドバイスをいただきました。。。(ごめんなさい。。)

 「サンドウィッチ作ったんだよーー。」

 「そんなのフツー。」

 お母さんの嘆きの声がこだましています。。

 (また自虐ネタにしてしまった。。
[PR]

by yumenanodesu | 2008-08-22 22:39

<< おじいちゃんにもらったチョコレート つぶやき。。 >>